2007年10月18日

初音ミク話

とりあえずさらし台を沢山作るべきなのかな、と。

初音ミクに関する例の話の続き?

否定できない「事実」があって「原因」は憶測はできるが不明確な状態。

もし憶測が当たっているとすると、そのあまりに幼稚なやり口にあきれるし、それが受け入れられる社会の構造にやりきれない思いだし、それが今までまかり通っていたであろう過去に戦慄しますね。

2,3日後にこれが穿ち過ぎのイタイ記事になっていることを祈ります。

なんかもうこういうの見てると陰謀説とかを真面目に受け取るべきなのかもしれんとすら思いますなー(´・ω・`)。



※同日16:45追記
こういうのは公平に行きましょう
問い合わせ結果

こういうのって同時に起るもんですかね。
シンクロニシティッッッ!!! って感じですか。



※07/10/23 追記
続報ですが、特に新しい情報はなしってことで。

状況証拠だけ見るとびみょんすぐる。
posted by さめのひと at 16:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/61269241

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。