2006年01月24日

もっけ5巻

今回の見所はダントツに『セーラー服女子中生触手プレイ』ですな。
あとお風呂。
つか、瑞生はなぜにスカートをはかないのかと小一時間(ry
ガード固すぎ。

だ が そ れ が い い 
posted by さめのひと at 01:31| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
 機械す。

 「もっけ」は私も読んでるが、
そろそろいろいろ言いたいことが
出てきた。

 畏敬を表したいなら、そんなに
しゃべるなよ、とか。

 なんか妖怪が人間臭すぎるのも
なんなんかな、とか、説教臭くな
りすぎてやしないかとか。

 若干、眼に余るご都合主義が
あるとか・・・

 まぁ、山姥の話とか、好きだ
けどさ。
Posted by 機械伯爵 at 2006年01月31日 11:53
まあ大きく動くような話ではないですからな。
ヨコハマ買出し紀行の仲間かと。

(ヨコハマのほうはもう読んでないわけですが(ぉ)

もっけに関しては『絵がうまいなー』というのをメインにみてますですよ。
Posted by 管理人 at 2006年02月01日 00:56
 うん、絵はうまい。

 つーか、一種の萌え絵ですな、
ありゃ。

 特定の感性(特殊な、ではない)
のヒトにはストライクです。

※ワタシもトクテイのヒト

 絵に関していえば、初期の頃
の『蟲師』には、妙に雰囲気が
可愛らしい人が多かった。

 /機械伯爵/
Posted by 機械伯爵 at 2006年02月02日 08:15
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/12159342

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。